京都府の観光地の情報と写真

京都府

高台寺-京都市東山区

高台寺は京都市東山区にある、臨済宗建仁寺派の寺院です。方丈南側の枯山水庭園は、しだれ桜がきらびやかです。方丈東側の池泉回遊式庭園は、紅葉が素晴らしいです。紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。桜の見頃は、例年3月下旬~4月上旬頃です。春と秋には夜間特別拝観が催されます。
京都府

実相院-京都市左京区

実相院は京都市左京区にある、単立(元天台宗)の門跡寺院です。春は桜、夏は青もみじ、秋は紅葉が美しく、よく磨き上げられた床板により、もみじの緑や赤が鮮やかに反映する床もみじが有名な寺院です。紅葉の見頃は、例年11月中旬頃です。桜の見頃は、例年3月下旬~4月上旬頃です。
京都府

上賀茂神社-京都市北区

上賀茂神社は京都市北区にある神社です。世界遺産 (古都京都の文化財) の一つとして登録されています。紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。桜の見頃は、例年4月上旬~中旬頃です。
京都府

二尊院-京都市右京区

二尊院は京都市右京区嵯峨にある、天台宗の寺院です。春は桜、秋は紅葉が美しい寺院で、本堂には釈迦如来と阿弥陀如来の2尊が祀られています。紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。桜の見頃は、例年4月上旬頃です。
京都府

瑞峯院-京都市北区

瑞峯院は京都市北区にある、臨済宗大徳寺派・大徳寺の塔頭寺院です。独坐庭と閑眠庭という枯山水様式の石庭があり、各々端正で白砂の砂紋が特徴的です。
京都府

三室戸寺-京都府宇治市

三室戸寺は京都府宇治市にある、本山修験宗の寺院です。庭園には、つつじは2万株、あじさいは1万株が植栽されています。つつじの見頃は、例年4月下旬~5月上旬頃です。あじさいの見頃は、例年6月中旬~下旬頃です。
京都府

霊鑑寺-京都市左京区

霊鑑寺は京都市左京区にある、臨済宗南禅寺派の尼門跡寺院です。通常非公開ですが、春と秋に特別公開される場合があります。春は多品種の椿が、秋は紅葉が色鮮やかな庭園を楽しむことができます。紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。
京都府

法然院-京都市左京区

法然院は京都市左京区にある、単立(元浄土宗)の寺院です。通常非公開ですが、春と秋に特別公開される場合があります。但し、境内の一定の範囲内であれば、通常でも立ち入ることができます。紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。
京都府

大法院-京都市右京区

大法院は京都市右京区にある、臨済宗妙心寺派・妙心寺の塔頭寺院です。春は新緑、秋は紅葉そして苔が美しい、露地庭園があります。通常非公開ですが、春と秋に特別公開される場合があります。紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。
京都府

龍吟庵-京都市東山区

龍吟庵は京都市東山区にある、臨済宗東福寺派・東福寺の塔頭寺院です。通常非公開ですが、春と秋に特別公開される場合があります。重森三玲の作庭による、シンプルで特徴のある3種類の洗練された枯山水庭園があります。紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。