清水寺-京都市東山区

English site

京都市東山区にある清水寺の本堂 (清水の舞台)(ライトアップ)(秋・10月)
本堂 (清水の舞台) 2013年10月
スポンサーリンク

清水寺の概要

清水寺は京都市東山区清水にある、北法相宗の寺院です。

世界遺産 (古都京都の文化財) の一つとして登録されています。

清水寺は、778年(宝亀9年)に延鎮が観音菩薩を祀ったことに始まり、798年(延暦17年)に坂上田村麻呂により仏殿が建立されました。

1633年(寛永10年)に再建された本堂は、清水の舞台として知られています。

紅葉の見頃は、例年11月中旬~下旬頃です。

桜の見頃は、例年3月下旬~4月上旬頃です。

3月、8月、11月には、夜間特別拝観が催されます。

現在、本堂は改修工事中で、それ自身は覆われた状態でありますが、本堂を含め立ち入ることは可能です。なお、改修工事は2020年までとされています。

2019年春の夜間特別拝観は、期間が3月29日(金)~4月7日(日)、拝観時間は18:00~21:00、拝観料は400円です。(終了)

2019年夏の夜間特別拝観は、期間が8月14日(水)~16日(金)、拝観時間は18:30~21:00、拝観料は400円です。

2019年秋の夜間特別拝観は、期間が11月16日(土)~12月1日(日)、拝観時間は17:30~21:00、拝観料は400円です。

拝観時間

6:00~18:00 (9月1日~6月30日)

6:00~18:30 (7月1日~8月31日)

拝観料

400円

ウェブサイト

https://www.kiyomizudera.or.jp/ 



清水寺の写真

写真をクリックすると拡大します。

京都市東山区にある清水寺の仁王門と三重塔(秋・11月)

仁王門と三重塔

2008年11月

京都市東山区にある清水寺の本堂 (清水の舞台)(秋・11月)

本堂 (清水の舞台)

2008年11月

国宝に指定されています。

京都市東山区にある清水寺の-仁王門と三重塔(ライトアップ)(夏・8月)

仁王門と三重塔

2013年8月

千日詣りの夜間拝観にて。

京都市東山区にある清水寺の本堂 (清水の舞台)(ライトアップ)(秋・10月)

本堂 (清水の舞台)

2013年10月

秋の夜間特別拝観にて。

一休.comで、京都市人気ホテル・旅館ランキング10選を見る。

エクスペディアで、京都でおすすめのホテルTOP10を見る。

一休.comレストランで、京都市レストランランキング30選を見る。

京都ホテル | 一度は泊まりたい!京都市 人気ホテル・旅館ランキング10選【2019年】予約は [一休.com]

京都駅周辺、人気エリア嵐山、貴船、高雄、河原町、烏丸、祗園、東山から探せる。人気高級ラグジュアリーホテル、ビジネスホテルを最安カレンダーから探せる。宿泊予約は一休.com

[広告] 一休.com

清水寺周辺の地図

一休.comで、祇園四条駅周辺のおすすめホテル・旅館を見る。

じゃらんで、祇園・東山のホテルを見る。

エクスペディアで、清水寺周辺のおすすめのホテルTOP10を見る。

清水寺への行き方・アクセス

JR 京都駅から

京都市バス 京都駅前 ―(100系統 清水寺・銀閣寺行き/13分)→ 五条坂 徒歩9分

      京都駅前 ―(206系統 祇園・北大路バスターミナル行き/15分)→ 五条坂 徒歩9分

京阪 清水五条駅から

徒歩18分

阪急 河原町駅から

京都市バス 四条河原町 ―(207系統 清水寺・東福寺行き/11分)→ 五条坂 徒歩9分

清水寺周辺のご案内

高台寺 徒歩12分